過去ある咳が出るときは基本的にマスク。

過去ある咳が出るときは基本的にマスク。ハンカチとか手で覆ったって、その手でつり革つかまったら、その時点で意味ない。きたなーーーい。これは、潔癖症とかのお話ではなく口臭エチケットケア対策の問題。咳出てるならマスク、下がってるならマスク。基本!

短握りで入ってまぁす長握りで流水時のエ

短握りで入ってまぁす長握りで流水時の口臭エチケットケア対策音がスピーカーから鳴る。トイレのドアをノックされた時や、トイレを出る時に

ケーキ食べたいカラオケしたい昼寝したい

ケーキ食べたいカラオケしたい昼寝したい寝てる間に部屋が片付いててほしい口臭エチケットケア対策カッターかったから旦那殿の鼻毛カットしたい鼻毛カットしたい

外でにんにく料理食う金あるクセしてブレ

外でにんにく料理食う金あるクセしてブレスケア買うカネがないとか買うの面倒くさいとか言ってる時点で小学生以下。食事の口臭エチケットケア対策と小遣いの計算など女子児童でもできるぞ。

涼介綺麗な口臭エチケットケア対策袋を用意するその中

涼介綺麗な口臭エチケットケア対策袋を用意するその中にカリントウを入れる飼ってる犬の散歩に行く近所の奥さんか知り合いに出会う立ち話をするおもむろに口臭エチケットケア対策袋の中のカリントウを食べ初める

累計1万部突破したワイン漫画神の雫原作

累計1万部突破したワイン漫画神の雫原作者亜樹直氏監修漫画の世界観をそのまま表現した口臭エチケットケア対策デザインのオリジナルワインワインと食のキュレーションコマースサイト神の雫ワインサロンで販売開始!

ケミカルシックネス化学用剤病を知ってい

ケミカルシックネス化学用剤病を知っていますか?

柔軟剤等の多用によるケミカルシックネス化学用剤病と言う病気を知っていますか?

柔軟剤等の多用により、皮膚湿疹、肝機能障害、時には重篤な喘息発作を誘発して、命の危険に発展することもあります。

これは、柔軟剤等に含まれる化学用剤が、皮膚の湿疹や蕁麻疹、時には重篤な肝機能障害や喘息発作などを誘発して、最悪の場合は、生命の危険にまで発展すると言う病気です。

日本では、まだ報告例はそれほど多くはないようですが、潜在患者数はかなり多いと考えられます。私の拝見している患者さんの場合、最初赴任先の工場の煙本人談に始まり、湿疹と喘息発作を繰り返すようになり、転居により一時的に症状軽快。しかし、まもなく、今度は柔軟剤に対して強いアレルギー症状と慢性的な体調不良が出現するようになり、今では、同じ室内に柔軟剤を使った下着や衣服を着けている人がいるだけで、激しい喘息発作と呼吸困難を起こすようになってしまい、その度に救急車のお世話になるようになってしまいました。勿論、この患者さんは、室内の芳香剤についても、ほぼ同様の過敏症状と体調不良を訴えます。

女性であれば、誰でも口臭エチケットケア対策として普通に使用している下着の柔軟剤芳香剤が、もしかしたら、あなたの周りの人の重篤なアレルギーや長期に渡る体調不良を引き起こしているかも知れません。勿論、同じ洗濯機で衣服を洗っている男性も、例外ではありません。

一方でこれは、今もっぱら話題になっているタバコの伏流煙どころではないかもしれません。もしかしたら、伏流煙アレルギーや体調不良と思われているものの中にも、少なからず、このケミカルシックネスが含まれているかも知れません。もっとも、タバコによる健康被害自体も、広い意味では、ケミカルシックネスそのものなのですが。

大切な事は、どちらが良い悪いではなく、皆さんが、少しそう言う意識を持って周りを見回して見て下さい。

あなたの周りに、苦しそうに咳をしている人はありませんか?

あんべハートクリニック

安倍次郎

jp

---